赤ちゃんが欲しい!!!

赤ちゃんが来てくれない

akachan_bed

長い間赤ちゃんが来てくれないかな―と、思い続けていました。

結婚したら、すぐに赤ちゃんができるものだと思っていました。

しかし、考えが甘かった!

私達夫婦のもとには、なかなか赤ちゃんが来てはくれません

私は、ある意味楽天家です。

焦らずとも、いつか赤ちゃんが私達夫婦のもとに来てくれるだろうと、前向きに考えていました。

しかし、のんびりしすぎることに
結婚してから10年近くものんびりしてしまった!

いつの間にか30代後半に突入。

ある日、母と電話でしゃべっていると、「あなたはもう30代後半よ。赤ちゃんが生まれるタイムリミットが迫っているのよ。真剣に夫くんと話し合っているの?」と言われ、“ハッ”と気が付き、慌てて近所の産婦人科へ駆け込みました。

不妊治療専門病院でない病院へ行ってしまう

c-_users_z33_desktop_medical_kojin_byouin

しかし、これが大失敗でした。

何も考えず調べもせず、ただ家から近いというだけの理由で、不妊治療専門ではない産婦人科へ通ってしまったのです。(←時間とお金の無駄

おまけに先生との相性も悪く、(毎回先生が何をしゃっべているのかさっぱり分からない)+その他げんなりする事があったので、通院する事がだんだんと苦痛になってきてしまいました。

激痛な注射をされて病院通いを止める

sick_chuusya

ある日のことでした。

看護師さんに打ってもらった注射が、今までで経験した中で、一番の激痛という最悪な注射をされることに。

(注射を打っている最中、思わず「痛ーい!」と言ってしまいました。)

そんなこんなで、ますますその産婦人科が嫌いになってしまい、とうとう通院を止めることに

それから数年、なるべく赤ちゃんができないという事を考えないようにして、ぼけーっとのんびり暮らしている風をよそおっていました。

そんなこんなしているうちに、30代があと少ししか残っていないぞ!といったギリギリのところまで来てしまいました。

 

つづく・・・

ブログランキングに参加しています。クリックしてもらえたら嬉しいです!(*’▽’)
にほんブログ村 子育てブログ 体外受精から出産、育児へ
にほんブログ村


体外受精 ブログランキングへ

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
デル株式会社

コメントを残す





は必須項目です。メールアドレスや名前は省略可能。メールアドレスを記入した場合でも公開されることはありません。

関連記事

ポリープ・子宮筋腫摘出手術②お金と時間の無駄を避けるには
体外受精の治療をはじめて思った事。「薬漬けになる」
noimage
赤ちゃんを授かるために行ったこと⑰清潔に保つ
赤ちゃんを授かるために行ったこと⑳法事には出席しない
体外受精⑭移植後に不思議なことが・・・
高齢出産について思う⑦高齢出産とダウン症
卵巣年齢を測る
体外受精③ 意外!?自己注射はあまり痛くない
赤ちゃんを授かるために行ったこと㉓秘密で治療する
高齢出産について思う③高齢出産の現実。お金で解決しよう
赤ちゃんを授かるために行ったこと㉕子供がいる友達とは連絡をとらない
高齢出産について思う⑧子どもに期待しない
赤ちゃんを授かるために行った事⑬ 夫くんをお風呂につからせない
赤ちゃんを授かるために行った事①赤ちゃんが来やすい適正体重ってあるの?

Mid

HOME

TOP