緊急入院⑲「ゴミ屋敷」へとへんぼうを遂げる

久しぶりにお家に帰る

house_reform

やっと家に帰ってきました

久しぶりの我が家。
懐かしの我が家。

夫くんが、「掃除をしたくなると思うけど、絶対に無理して掃除をしないでね。」と、何やら意味深な発言をしました。

はじめは何の事を言っているのかさっぱり分かりませんでしたが、数分後、その意味がはっきりと分かることになったのです。

夫くんが玄関のドアを開けました。

わくわくしながら、お家の中へと入って行きました。

ゴミ屋敷へと変貌する

souji_kitanai_man

「ぎゃー!!!」

なんだ、このぐちゃぐちゃな感じは!なんだ、このほこりまみれは!玄関からすでに、ものすごい感じが漂っています。

私のお家は、ゴミ屋敷に近い状態へと変貌と遂げていました。

げんなりしながら廊下を歩いていると、綿ぼこりがふわふわと足にからみついてきます。

部屋の中をのぞいてみると、洗濯物が床一面にまき散らかされています。(きれいに洗濯されていたのが唯一の救いでしょうか。)

あまりのことに口をあんぐり開けていると、夫くんは、「食事は冷蔵庫の中にあるから、レンジで温めて食べたらいいよ。疲れているだろうから、とりあえずベッドでお休み。」そう言って、私を一人残して、さっさと会社へ戻って行ってしまいました。

部屋の中の荒れ具合に、しばらくの間呆然としていましたが、「ぐちゃぐちゃの家の中は、今からどうにかなるわけでもあるまいし。」と、気持ちを切り替え、「とりあえず、寝ましょうか。」と、寝室へと向かうことにしました。

しかし、そこで、ベッドがとんでもないことになっているのを発見して、固まってしまいました。

シーツがどこかへ行っている。(ベッドの後ろへ落ちていた。)ベッドの汗取りマットがない。(ベッドの横に落ちている。)

「げー。」となりながらも、体に負担がからないようにゆっくりと、それらを整えてから、横になる事にしました。

なんだか少し湿っています。全然落ち着きません。目をつぶってしばらく頑張ってみたものの、全然寝れません・・・。寝るのはあきらめました。

そうこうしているうちに、お腹がすいたので、ご飯を食べることにしました。

ダイニングへ向かいます

「ぎゃー!」

ダイニングテーブルが、ダイレクトメールやらなんやらで山積みになっていて、ぐちゃぐちゃです。

ご飯を食べる場所がないー!

体がつらいので、(病み上がりなもんで)ヒーヒー言いながら、テーブルの上を1時間(!)かけて片付けました。(ダイレクトメールをシュレッダーにかけたり、ゴミを片付けたりして、ものすごく時間がかかってしまった。)

なんだか泣きそう

男の人を1人にしたら、家がとんでもないことになっていました。

その後、数日かけて、家を掃除しまくったことは言うまでもありません。

 

男の人を1人にすると、色んな意味で大変です。(´・ω・`)
にほんブログ村 子育てブログ 体外受精から出産、育児へ
にほんブログ村


体外受精 ブログランキングへ

お手数ですが、 クリックお一つよろしくお願いします!クリックしてもらえると非常に喜びます。(*’▽’) by モリモリ母さん

http://babywhappy.com/wp/wp-admin/theme-editor.php?file=functions.php&theme=principle

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメントを残す





は必須項目です。メールアドレスや名前は省略可能。メールアドレスを記入した場合でも公開されることはありません。

関連記事

緊急入院⑩羊水が・・・!!!
緊急入院⑧ 最悪!「細菌が確認される」
高齢出産の現実⑥出産後お腹が出っ張ったまま
高齢妊婦生活㉓妊娠中「仰向きで寝る」のはダメなのか
緊急入院する⑥緊急入院した日に胎動が始まる
緊急入院⑰ついに出血が止まる!も胃痛と便秘で苦しむ
高齢妊婦生活⑭「昆布」には要注意。食事に気をつける
高齢妊婦生活㉘帝王切開決定でも帝王切開は「保険がきく!」
「おっぱいはどうなっているのでしょうか」
緊急入院⑭さすがプロ。凄腕看護師さん現る
緊急入院⑳「残念ながら赤ちゃんはあきらめて下さい・・・。」
高齢妊婦生活①赤ちゃんの雑誌を買う
緊急入院⑮恐怖体験!幽霊が出たよ
高齢妊婦生活⑪「妊娠線予防クリームはどれがいい」「毛がボーボー」
高齢妊婦生活⑩マタニティーマークを付けるかどうか大いに迷う

Mid

HOME

TOP