緊急入院⑩羊水が・・・!!!

病室を移動する

baby_taidou

緊急入院してから、
数日経ったある日のこと。

突然、看護師さんから
病室を移動することになりました。
と言われることに。

今までは切迫流産や早産の人など、
お産に関係する人のみが集められた
大部屋にいました。

しかし、今度移動となった病室は、
足を骨折した人や糖尿病での治療など

お産とは全く関係のない人達が
集められた大部屋。

(もちろん女性のみが
入院している部屋です。)

(なんだかなー。)と、
内心思っていました。

しかし、あの最悪とも言える説明以来、
不思議な平安に包まれていました。

赤ちゃんは大丈夫!

そんな思いが
満ちあふれていました。

羊水が・・・!!!

jujika

羊水が出ているかどうかの検査が、
再びありました。

車椅子で診察室へと向かいます。

カーテンで仕切られた向こう側で、
担当の男の先生と
他の先生が話をされています。

私は耳をダンボにして、
先生達の会話を聞いていました。

あれ?羊水反応がないなー

私「!!!!!!!!

診察台から降り、服を整えて
そわそわしながら
椅子の上に腰掛けて待っていました。

しばらくして、
担当の先生が来ました。

羊水が出ていませんねぇ。
おそらく穴が
閉じたのでしょうね

そう言いながら、
羊水反応が全くない

羊水検査後の用紙を
見せてくれました。

もう1人の先生が神妙な顔をして、
以前に検査した時の、

羊水反応のあった用紙を
見せて下さいます。

(スマホで写真を撮られたものを
見せてもらいました。)

私は、「うおー!!!
と叫びながら、
走り回りたい気持ちで一杯でした。

(しかし私は安静の身。
気持ちとは裏腹に、
じっと大人しくしていました。)

(きゃー!!!
羊水が止まってるぅ!!!

イエス様、
有難うございます
!!!!!

心のなかで、
イエス様に感謝し続けました。

羊水が止まっていました。

そんなことがあるんでしょうか。

奇跡が起こりました。

興奮冷めやらぬ中、
私は夫くんに電話しました。

「羊水が止まったよ!!!」と。

夫くんも非常に
喜んでいるようでした。

再び病室を移動する

kaigo_bed

1人病室で喜んでいると、
看護師さんがやって来てこう言いました。

病室を移動することになりました。」と。

そして私はベッドの上に横になったまま、
もといた妊婦さんだらけの
大部屋へと、

再び移動する
ことになったのです。

つづく・・・

 

クリックしてもらえると非常に喜びます。どうぞよろしくお願いします!(*’▽’) by モリモリ母さん
にほんブログ村 子育てブログ 体外受精から出産、育児へ
にほんブログ村


体外受精 ブログランキングへ

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
デル株式会社

コメントを残す





は必須項目です。メールアドレスや名前は省略可能。メールアドレスを記入した場合でも公開されることはありません。

関連記事

高齢妊婦生活㉒お腹の中の赤ちゃんと会話する
入院中に清潔を保つには。no,2
緊急入院⑬入院生活で必要だった物
緊急入院⑤前期破水「羊水が出てしまう」その2
高齢妊婦生活⑯あごが外れそうになるので「歯科検診」で困る
高齢妊婦生活③つわりで苦しんで水も飲めなくなる
高齢妊婦生活㉘帝王切開決定でも帝王切開は「保険がきく」
緊急入院⑨絶望という名の用紙にサイン。赤ちゃんの運命は・・・
緊急入院⑭さすがプロ。凄腕看護師さん現る
高齢妊婦生活㉓妊娠中「仰向きで寝る」のはダメなのか
高齢妊婦生活⑮鉄分を増やすには。「鉄鍋」を使おう
高齢妊婦生活⑥妊婦は体がつらくて眠くて頭がぼーっとする
高齢妊婦生活⑱妊娠すると「胸の谷間」ができるのか
高齢妊婦生活①赤ちゃんの雑誌を買う
緊急入院生活㉓張り止め薬とお友達

Mid

HOME

TOP