緊急入院⑩羊水が・・・!!!

病室を移動する

baby_taidou

緊急入院してから、数日経ったある日のことです。

突然、看護師さんから、病室を移動することになりました。と告げられました。

今までは切迫流産や早産の人など、お産に関係する人のみが集められた大部屋にいました。

しかし、今度移動となった病室は、足を骨折した人や糖尿病での治療など、お産とは全く関係のない人達が集められた大部屋。(もちろん女性のみが入院している部屋です。)

(なんだかなー。)と、内心複雑な気分でした。

しかし、あの最悪とも言える説明以来、不思議な平安に包まれていました。赤ちゃんは大丈夫!)そんな思いに満ちあふれていたのです。

羊水が・・・!!!

jujika

羊水が出ているかどうかの検査が再びありました。

車椅子で診察室へと向かいます。

カーテンで仕切られた向こう側で、担当の男の先生と他の先生が話をされています。私は耳をダンボにして、先生達の会話を聞いていました。

あれ?羊水反応がないなー

私「!!!!!!!!

診察台から降り、そわそわしながら服を整えて、椅子の上に腰掛けて待っていました。

しばらくして、担当の先生が来ました。

羊水が出ていませんねぇ。おそらく穴が閉じたのでしょうね

そう言いながら、羊水反応が全くない羊水検査後の用紙を見せてくれました。

もう1人の先生が神妙な顔をして、以前に検査した時の、羊水反応のあった用紙を見せて下さいます。(スマホで写真を撮られたものを、見せてもらいました。)

私は、「うおー!!!」と叫びながら、走り回りたい気持ちで一杯でした。(しかし私は安静の身。気持ちとは裏腹に、じっと大人しくしていました。)

(きゃー!!!羊水が止まってるぅ!!!イエス様、有難うございます!!!!!

心のなかで、イエス様に感謝し続けました。

羊水が止まっていました。

そんなことがあるんでしょうか。

奇跡が起こりました。

興奮冷めやらぬ中、私は夫くんに電話しました。「羊水が止まったよ!!!」と。夫くんも非常に喜んでいるようでした。

再び病室を移動する

kaigo_bed

1人病室で喜んでいると、看護師さんがやって来てこう言いました。

病室を移動することになりました。」と。

そして私はベッドの上に横になったまま、もといた妊婦さんだらけの大部屋へと、再び移動することになったのです。

つづく・・・

 

「奇跡が起こりました!」(⌒▽⌒)

クリックしてもらえると非常に喜びます。どうぞよろしくお願いします!(*’▽’) 
にほんブログ村 子育てブログ 体外受精から出産、育児へ
にほんブログ村


体外受精 ブログランキングへ

http://babywhappy.com/wp/wp-admin/theme-editor.php?file=functions.php&theme=principle

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメントを残す





は必須項目です。メールアドレスや名前は省略可能。メールアドレスを記入した場合でも公開されることはありません。

関連記事

緊急入院③待っていてくれた
緊急入院⑬入院生活で必要だった物
高齢妊婦生活⑨プレママ・パパ教室へ行ってくたびれる
高齢妊婦生活㉑「胎動が激し過ぎる」赤ちゃんが生まれてくると・・・
緊急入院⑨絶望という名の用紙にサイン。赤ちゃんの運命は・・・
緊急入院⑭さすがプロ。凄腕看護師さん現る
高齢妊婦生活⑰便秘でおもいっきりお腹に力を入れたら「出血」する
高齢妊婦生活⑧買わなくても良かったもの
緊急入院⑤前期破水「羊水が出てしまう」その2
高齢妊婦生活㉖優しくされるとつい・・・
高齢妊婦生活㉓妊娠中「仰向きで寝る」のはダメなのか
緊急入院⑧ 最悪!「細菌が確認される」
高齢妊婦生活⑪「妊娠線予防クリームはどれがいい」「毛がボーボー」
高齢妊婦生活⑯あごが外れそうになって「歯科検診」で困る
高齢妊婦生活⑤妊婦さんとカフェインとお茶の関係

Mid

HOME

TOP