高齢出産について思う⑥不妊治療して良かった?

マスコミに踊らされない

study_daigakusei_woman

マスコミは、高齢で出産した芸能人をたびたび取り上げています。

あたかも、「高齢でも不妊治療したら出産できるよ。」と言っているように感じるのは、私だけでしょうか。

マスコミの報道することを鵜呑みにして、「高齢でも出産できるから結婚は遅くてもいいや。不妊治療したら、いつでも赤ちゃんを生むことができるんだ。」という風に考えると、非常に危険だと思うのです。

不妊治療をしたからと言って、残念ながら100%赤ちゃんがやって来るとは限りません。おまけに不妊治療をすると、精神的・肉体的・金銭的に非常に大変な思いをする可能性が。

マスコミに踊らされることなく、自分の親の話に耳を傾けたり、自分で妊娠の事について勉強することも大事かなと思います。

高齢でも不妊治療をして良かった?

akachan_ninshin

私は高齢で(30代後半から不妊治療を始めました。

医学の力を借りないと赤ちゃんができないと分かったので、勇気を出して不妊治療にチャレンジすることになりました。

何回も逃げ出そうと思いましたが、必死になって不妊治療に耐えました。(不妊治療から逃げる 参照

(← 不妊治療はものすごく大変ですけど、やらない後悔よりやった後悔の方がいいと思っていました。

ただ、夫くんと話し合って、不妊治療を終わらせる年齢は決めていました

不妊治療は体、精神、金銭的に大変な負担がかかります。

私たち夫婦は、40代半ばまで不妊治療をしようね。と、それでも赤ちゃんができなかったら、2人で楽しく生きて行こうね。と話し合っていました。)

30代後半から不妊治療を開始して、有り難いことに、40代前半で赤ちゃんを授かる事ができたので、勇気を出して高齢でも不妊治療をして良かったと思っています。

(ちなみに採卵時の年齢は、40代前半空胞なし)でした。
体外受精⑫採卵2回目 参考

その卵が1回の移植で着床して、
無事出産することができました

体外受精⑯妊娠判定・後編 参考

今現在、赤ちゃんは元気もりもりです。(笑))

 

ブログランキングに参加しています。クリックしてもらえたら嬉しいです!(*’▽’)
にほんブログ村 子育てブログ 体外受精から出産、育児へ
にほんブログ村


体外受精 ブログランキングへ

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
デル株式会社

コメントを残す





は必須項目です。メールアドレスや名前は省略可能。メールアドレスを記入した場合でも公開されることはありません。

関連記事

高齢出産の現実①考え過ぎてしまう
夫くん「血液検査」で青ざめる
高齢出産について思う⑦高齢出産とダウン症
女医との出会い
noimage
高齢出産の現実③ものすごい花粉症になる
体外受精⑩採卵後卵巣が腫れて重い痛みが続く
高齢出産について思う③高齢出産の現実。お金で解決しよう
赤ちゃんを授かるために行ったこと⑯和食を食べる
赤ちゃんだけの年賀状は要りません
ポリープ・子宮筋腫摘出手術⑥手術後はどれくらい痛い?
赤ちゃんを授かるために行ったこと③良いと言われるものはなるべく試す
不妊治療から逃げる
高齢出産について思う⑧子どもに期待しない
体外受精⑦ 自己注射が嫌すぎて女医さんに泣きつく

Mid

HOME

TOP