高齢出産について思う⑤不妊治療をして良かった?

高齢での不妊治療

akachan_dakko

今なら言えますが、相当苦しい思いをしましたが、不妊治療をして良かったと思います。

しかし、一方では不妊治療はできるだけしない方がいいとも思っています。

不妊治療は本当に大変

精神的、肉体的、金銭的に追い詰められます

なので、できるだけ若いうちに結婚して、できるだけ早く赤ちゃんを産んだ方がいいとしみじみ思ったり・・・。

人間も動物なので、妊娠・出産適齢期があり、残念ながら、体も老化するように卵子や精子も老化します

なので、高齢での妊娠率は、非常に低くなると言われています。

学校でも教えるべき

school_kyoushitsu

このようなことは、学校の授業、保健体育で教えてもらった記憶が全くありません。

学校でも、ちゃんと教えるべきだと思うのですが・・・。

どこかの中学校の先生が、女性は2人子供を産むべきだと。そして、子供を産んだ後、大学へ行って勉強すればよいと・・・。そうおっしゃっていましたね。

うーん、なかなか良い事を言うなーと思っていました。

気になるときは病院へ

dai_byouin2

でも、若いときに結婚しても、なかなか赤ちゃんができないという事もありますよね。(私達夫婦がそうでした。)

20代でもなかなか赤ちゃんができないと思ったら、専門の病院へ行って調べてもらって、なんらかの手を早く打った方がいいのかもしれません。

(不妊治療専門病院へ行かなかったために無駄な時間を過ごしてしまった私・・・。
赤ちゃんが欲しい!!! 参考

というのも、まだまだ若いから大丈夫と思っていたら、あっという間に時間が経過して、赤ちゃんがやって来る期間が少なくなってしまったら大変だからです。

赤ちゃんがやって来る期間は限られており、時間との戦いになってきます

私はのんびりしすぎて、気がついたらあっという間に30代後半になってしまい、慌てて不妊治療専門病院へ駆け込むことになってしまいました。)

女性が社会へ出て働くということ

isogashii_woman

女性もしっかりと社会に出て、経済力を身に着けてバリバリと働くべきだという意見があります。

それもそれはそうだと思うのですが、女性は赤ちゃんを生むことができる期間が限られています。

その時期にバリバリ働くことを優先すると、赤ちゃんを生める期間が短くなってしまいます。

また女性は体力や力もない。そんな女性が、男性と同等に働くとなると、かなり無理をする事になります。体に負担がかかって、母体に相当ストレスがかかるようになったりで。

今の世の中、女性も社会に出て、当たり前のようにバリバリと働くことがよしとする社会は、果たして赤ちゃんがやって来やすい環境なのでしょうか。

少子化問題と叫んでいるのであれば、女性が朝から晩までくたくたになるまで働くということを、何とかしないといけないと思うのは、私だけでしょうか。

(でも、女性も働かないと、経済的に厳しいものがありますね。なかなか難しい問題です。)

つづく

 

ブログランキングに参加しています。クリックしてもらえたら嬉しいです!(*’▽’)
にほんブログ村 子育てブログ 体外受精から出産、育児へ
にほんブログ村


体外受精 ブログランキングへ

 

http://babywhappy.com/wp/wp-admin/theme-editor.php?file=functions.php&theme=principle

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメントを残す





は必須項目です。メールアドレスや名前は省略可能。メールアドレスを記入した場合でも公開されることはありません。

関連記事

赤ちゃんを授かるために行った事①赤ちゃんが来やすい適正体重ってあるの?
赤ちゃんを授かるために行った事⑬ 夫くんをお風呂につからせない
体外受精⑯妊娠判定「後編」。移植1回で妊娠している!?
赤ちゃんを授かるために行ったこと⑲リラックスを心がける
不妊治療専門病院を探す
赤ちゃんを授かるために行ったこと⑨栄養豊富なうなぎを食べる
高齢出産について思う④命の尊さが分かる
体外受精⑮妊娠判定「前編」。出血がはじまって絶望する
不妊治療から逃げる
女医との出会い
体外受精② 自己注射教室へ行く
高齢出産について思う③高齢出産の現実。お金で解決しよう
体外受精⑪体外受精時の夫くんの精子の状態
体外受精⑤ 誰もいない部屋で1人ぼっちで自己注射
高齢出産について思う①高齢出産の現実

Mid

HOME

TOP