高齢出産について思う④命の尊さが分かる

赤ちゃんはいつやってくる?

akachan_kounotori

結婚したら、簡単に妊娠して出産するものとばかり思っていました。(周りの友達や知り合いも、結婚してしばらくしてから妊娠し、出産しました。ちなみに私の親もそうです。)

ところがどっこい。

私達夫婦には、待てど暮らせど、なかなか赤ちゃんがやって来てくれません

命ってなかなか誕生しない。

結婚しても赤ちゃんは全然やって来ない。ていうか、やってくる気配がみじんもない!

「私達夫婦のもとに、いつ赤ちゃんはやって来るのだろう・・・。」そう思って、ブルーになる日もありました。

私が通っていた不妊治療専門病院の先生ではないのですが、ある時、「あのー、赤ちゃんはいつ頃やってくるか分かりますか?」と、ドクターに尋ねたことがあります。

すると先生は、
「そうですねー。(笑)それは神様の領域なので、分からないですねぇ。」と言われたのです。

(なるほど!赤ちゃんがやってくるかどうかは、神様の領域なのかー。)と、お腹にずしんとくる感じで、妙に納得したことを覚えています。

命の尊さに気が付く

akachan_ubaguruma

 

不妊治療をするまでに(不妊治療中も)、いろいろと思いわずらいました。

しかし、不妊治療を通して、命についてたくさん考えることができたということは、本当に良かったと思っています。

生命が誕生するということは、
本当にすごいこと

命って、簡単に生まれるものではないという事が、身にしみて分かりました。

私は、「命は簡単に生まれてくるものだ」という思いが、頭のどこかにあったのだと思います。

自分自身を振り返っても、この世に生まれてきたことが、どんなにすごいことかという思いは、恥ずかしながら、ほとんどありませんでした。

不妊治療を受けている時は、とてもつらくて大変だったけれども、(精神的、肉体的、金銭的に本当に大変です。)

命のすごさ、神秘について実感できたということは、本当に良かったと思っています。

赤ちゃんが生まれてくるって、本当にすごいこと。

まさに、“奇跡”なのですね。

 

ブログランキングに参加しています。クリックしてもらえたら嬉しいです!(*’▽’)
にほんブログ村 子育てブログ 体外受精から出産、育児へ
にほんブログ村


体外受精 ブログランキングへ

http://babywhappy.com/wp/wp-admin/theme-editor.php?file=functions.php&theme=principle

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメントを残す





は必須項目です。メールアドレスや名前は省略可能。メールアドレスを記入した場合でも公開されることはありません。

関連記事

赤ちゃんを授かるために行った事①赤ちゃんが来やすい適正体重ってあるの?
体外受精③ 意外!?自己注射はあまり痛くない
ついに検査突入へ。「卵管造影検査」「子宮鏡検査」をする
体外受精⑫採卵2回目
赤ちゃんを授かるために行ったこと⑥夫くんの精子をなんとかする
赤ちゃんを授かるために行った事②体を温める
赤ちゃんを授かるために行った事⑮ 夫くんの精子をなんとかする
赤ちゃんを授かるために行った事⑫リラックスするためにある物を・・・
高齢出産の現実④赤ちゃんを産んだら若返る?
赤ちゃんを授かるために行ったこと㉙はと麦茶とパセリと低脂肪ヨーグルトに気を付ける
高齢出産の現実①考え過ぎてしまう
体外受精⑪体外受精時の夫くんの精子の状態
ポリープと子宮筋腫摘出手術⑤手術当日にハプニング発生
高齢出産の現実②常に余裕な感じで
赤ちゃんを授かるために行った事⑬ 夫くんをお風呂につからせない

Mid

HOME

TOP