体外受精①「不妊治療止めます」

自己注射をするべし

sick_chuusya

そんなこんなで、いよいよ待ちに待った、体外受精の治療を開始する時がやってきました!

「やっと赤ちゃんに会える!」

今まで頑張ってきたかいがあったもんだとばかり、張り切って不妊治療専門病院へと向かいました。

しかし、思わぬ事実が判明することになるのです。

自己注射をしなければならない。」

そう、自己注射とは、文字通り、自分で自分の体に注射を打つことを意味します。

「うぎゃー!!!!!!そんな恐ろしい事は出来ない!!!!無理無理無理無理、絶対無理・・・・・・・・・・!!!」

この話を聞いた瞬間に、すぐに荷物をまとめて帰ろうかと思いました

しかしよく考えてみると、病院の事前説明で、自己注射について聞いていたような・・・。

そうです、私、自己注射のことをぼんやりとしか聞いてなかったのです。

不妊治療止めます

c-_users_z33_desktop_kinchou_woman

家に帰ってから、1人悶々としてました。

数時間後、仕事から帰ってきた夫くんに、「私、不妊治療止める。」と言いました。

不妊治療止めてもよい?ではなく、止める。とキッパリ宣言しました

怪訝そうな顔をしている夫くんを横目に、「だってだって、注射が怖い!自己注射だなんて聞いてないよ(←私が聞いてなかっただけ。病院はちゃんと説明していた。)やだやだ。もう行くの止める。やーめた。嫌だ嫌だ。絶対無理無理。」と、まくし立てました。(不妊治療から逃げる 参照

私が大暴れした後、夫くんは「あのね。頑張ったら赤ちゃんに会えるかもしれないんだよ。あと少しだけ頑張ろうよ。」と冷静に言いました。

その言葉を、しばらくの間考えてみました。

赤ちゃんに会うために不妊治療を続けるか。それとも自己注射がとんでもなく怖いから、不妊治療を止めるか。どちらを取るか・・・。

「そうかー、頑張ったら赤ちゃんに会えるかもしれないなー・・・・・・・・・・じゃあ、とりあえず、もう少しだけ頑張ってみるよ。」

という事で、夫くんになだめすかされながら、体外受精の治療を続けることになったのです
自己注射がいやすぎてキレる 参照

 

ブログランキングに参加しています。クリックしてもらえたら嬉しいです!(*’▽’)
にほんブログ村 子育てブログ 体外受精から出産、育児へ
にほんブログ村


体外受精 ブログランキングへ

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
デル株式会社

コメントを残す





は必須項目です。メールアドレスや名前は省略可能。メールアドレスを記入した場合でも公開されることはありません。

関連記事

体外受精⑥ 自己注射がいやすぎてキレる
赤ちゃんを授かるために行ったこと⑪夫くんの精子をなんとかする
体外受精⑦ 自己注射が嫌すぎて女医さんに泣きつく
体外受精⑫採卵2回目
不妊治療専門病院をついに卒院する
赤ちゃんを授かるために行った事②体を温める
高齢出産の現実①考え過ぎてしまう
赤ちゃんを授かるために行ったこと㉖仕事を止めました
体外受精⑩採卵後卵巣が腫れて重い痛みが続く
赤ちゃんを授かるために行ったこと⑥夫くんの精子をなんとかする
赤ちゃんを授かるために行ったこと㉚人の批判を気にしない
赤ちゃんを授かるために行ったこと㉘妊娠しやすそうな服を着る
不妊治療専門病院へ再び通う。タイミング法でいってみよう
赤ちゃんが授かるように行ったこと㉛ 神だのみをする
高齢出産について思う④命の尊さが分かる

Mid

HOME

TOP