不妊治療でかかったざっくりとしたお金の話

不妊治療費は高すぎる

money_bag_yen

私の通っていた不妊治療専門病院は
とても人気がある病院でした。

妊娠率がかなり高かったようで、
評判が評判を呼んでいたのでしょうね。

いつも人で一杯でした。

座る椅子がなくて、
私は入り口近くで立って
順番を待っていたときもしばしば。

人気のある
非常に良い病院だからでしょうか、
どうなんだか良く分かりませんが、

毎回お金を支払う度に、
「高いな~」と思ってました。

万単位で支払をした記憶が
結構あります。
(今でも決して忘れない。)

事務員さんに笑顔で
「3万うん千円になります。」
とか言われると、

おもわず受付カウンターに
突っ伏したくなる気分に。

体外受精は高い
とは聞いていおり、
覚悟はしていましたが、

うん十万単位での請求がくると、
本当にきついものがありました。

それなりによい物を受けると、
それなりの金額を
支払わなければならないのは
頭では分かってはいましたが、

いざ高額料金を
支払わなければならないとなると、
かなり凹むことに。

不妊治療は、
とてもお金がかかります。

不妊治療費にかかった大体の総額

car_keijidousya

私が行った治療は、
タイミング療法、人工授精、
体外受精でしたが、
(その他色々な検査含む)

総額で、
軽く新車の
軽自動車1台分くらい
にはなっていたかと思います。

(本格的な不妊治療に入る前に、
ポリープと子宮筋腫の
摘出手術
をしたのですが、

十なん万円くらいかかったような
記憶が。

しかし、有り難いことに、
ほぼ任意の傷害保険で
カバー
できました。)

不妊治療助成金

family_syunyu

私が体外受精をしたとき、
自治体から不妊治療助成金が
支給
されました。

不妊治療助成金が出たときは、
非常に助かるな~と
思っていたのですが、

不妊治療全体にかかった
費用からみると少ないですね。

「焼石に水」だと思いました。

不妊治療って、
自由診療が多い
ので、

自己負担額が
ものすごいもの
になってきます。
恐怖の10割負担・・・。

しかし、今では、
体外受精の治療をすると

30万円が支給されるところも
あるよう
ですね。
(正直うらやましい・・・)

これで、
不妊治療の金銭的負担が
多少は軽くなったとは思いますが、

それでもまだまだ
不妊治療費は高いと思います。

不妊治療費、
10割負担はないですよねー。
(´;ω;`)ありえん

私は、少子化対策として、
不妊治療は年齢制限を設けてもよいから、
3割負担にすべきだと思うのです。

不妊治療費の負担が少なくなると、
今まで金銭的にちゅうちょしていた

不妊治療をはじめようと思う夫婦が
出てくるようになったり、

2人目不妊治療をしようと思う夫婦が
増えるような気がするんですけどねぇ。

国も財政難で大変でしょうが、
いろいろと支出を工夫して
減らしてもらって、

もうちょっと、
子供が出来やすいよう
育てやすいように、

子供のために
お金をガンガン回して欲しいもんだなと
(いつも✕100)思っています。

そうすると、
少子化問題なんて、

あっという間に解決するような気が
しないでもないのですが・・・。

どんなもんでしょうか?

 

ブログランキングに参加しています。クリックしてもらえたら嬉しいです!(*’▽’)
にほんブログ村 子育てブログ 体外受精から出産、育児へ
にほんブログ村


体外受精 ブログランキングへ

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
デル株式会社

コメントを残す





は必須項目です。メールアドレスや名前は省略可能。メールアドレスを記入した場合でも公開されることはありません。

関連記事

赤ちゃんを授かるために行ったこと⑳法事には出席しない
赤ちゃんを授かるために行ったこと㉗不妊治療専門病院で友達を作らない
赤ちゃんを授かるために行った事⑬ 夫くんをお風呂につからせない
高齢出産について思う⑦高齢出産とダウン症
赤ちゃんを授かるために行ったこと㉙はと麦茶とパセリに気を付ける
noimage
赤ちゃんを授かるために行った事⑮ 夫くんの精子をなんとかする
夫くんの精子の状態
40代でも妊娠できたよ。母子手帳をもらいに行く
赤ちゃんを授かるために行ったこと㉕子供がいる友達とは連絡をとらない
卵巣年齢を測る
赤ちゃんを授かるために行った事⑫リラックスするためにある物を・・・
体外受精⑫採卵2回目
赤ちゃんを授かるために行ったこと⑲リラックスを心がける
体外受精⑪体外受精時の夫くんの精子の状態

Mid

HOME

TOP