子連れで夏のディズニーは暑すぎて地獄!持って行った方がいい持ち物や服装は?暑さ・汗のニオイ対策は?

夏のディズニーは暑くて大変!

yuenchi

行ってきましたディズニーランド・シー!

今までは子供が幼すぎたので、ディズニーに行くのをためらっていました。でも、3才になったので、ついにディズニー解禁!数年ぶりの来園です!(ちなみに、3才以下(4才になる直前まで)は無料で入園できます。)

でも、行ったのが8月。

夏真っ盛りです。

夏のディズニーは「暑いだろうな~。」とはなんとなく思っていたのですが、これがもう、とんでもなく暑くて死にそうでした。(泣)

日陰があると、つらさも多少は軽減されますが、ディズニーってあまり日陰がないからキツイ。なので、かんかん照りの中、歩いたりアトラクション待ちで並んでいたりすると、暑すぎて耐えられなくなります。というか、倒れそう。

持って行って良かったもの

tsyuyu_kasa

そこで役立ったのが、折りたたみ傘。日傘でもいいのですが、雨が降ってきたときにも使える折りたたみの傘が、軽くてとても役立ちました。(晴雨兼用の傘だとよりいいのかも。)

外にいるときは常に傘を開いて陰を作るようにしたので、随分と体力の消耗を軽減することができました。(ちなみに、1本で親子3人対応できました。)また、帽子も紫外線対策には必要かと。傘と一緒に使うとベター。

そして、次に役に立ったのが、扇風機

こちらの扇風機は、なんと最長20時間も使えます。(弱で使ったとき。)数時間でバッテリー切れする扇風機だと、単なる荷物となって重いだけですが、こちらの扇風機は、ディズニーで楽しんでいるときも十分バッテリーが残っていたので余裕で使えました。)

手に持って、いつも「ぶいーん」と風を体や顔に当てて、体の熱を飛ばしていました。扇風機は本当に持って行って良かった。これがなかったら本格的に体調崩していたかもしれません。

あと、小さなスプレー容器(霧吹き)。容器に水を入れて、「シュシュッ」と首や腕などにかけてました。扇風機と一緒に使うと、より涼しく感じられました。ディズニーで売っている、子供が使うようなミストが出る扇風機を使ってもいいかもしれませんね。

それから、汗拭きシート

汗がだくだく出続けるので、非常にくたびれます。(暑すぎて汗が止まらない!)なので、汗拭きシートでさっと首や腕などを拭くと、少しですが気分転換になりました。

子供が汗で体をかゆがるので、お着替え前の体拭きにも使えて便利。多目的トイレに入ってお着替えをするときに、さっと体を拭いてあげて、持ってきた洋服に着替えさせると、さっぱりしたのか子供も元気回復。ついでに、私の体も汗拭きシートで拭いて気分転換。(ついでにパパもお着替えしました。)

上でも書きましたが、子供などのお着替えも必要かと思います。ちなみに、朝早くディズニーに行ったのですが、午後の2~3時くらいにお着替えを1回して、それ以降はお着替えはしませんでした。(念のため、お着替え用として子供の分は2着用意していました。)

ついでに、「かゆがり」つながりでいうと、蚊に刺されたときに使うムヒも必要かと。うちの子は何故かすぐ蚊に刺されるタイプ。蚊に刺されると、かゆがってずっと「ギーギー」言っているので、外出するときはムヒは必需品。ディズニーでもやっぱり蚊に刺されて文句を言ってきたので、さっとムヒを塗ってあげると、すぐにおとなしくなりました。

あと、冷却ジェルまくら。冷凍庫に入れて冷たくなったジェルまくらを、タオルでくるんで(凍傷を防ぐために)、バギーの背もたれのところに置いていました。ひんやり時間は短いものの(数時間もった感じ)、涼しくなって子供も喜んでいました。

また、冷たいお水やお茶を飲むと少し元気が出るので、冷たいものは必要だと思います。(ディズニーでは、冷たい飲み物やかき氷を買って、熱中症にならないよう気を付けていました。)凍らせたペットボトルがあると、体を冷やせたり水分を補給できたりするので便利

おすすめの服装は?

friends_girl

そして、服装ですが、熱がこもりにくいロングドレスや、ふんわりして風が通りやすいチェニックがいいかもしれません。

ちなみに、私はチェニックと薄手のズボンと、歩いても足が痛くなりにくい、かかとにストラップのあるサンダルという出で立ちでした。本当は涼し気な薄手のロングサマードレスにしたかったのですが、子供がまだ小さいのでズボンを履いていきました。靴に関しては、「スポーツサンダルだと、より歩きやすくて良かったのかも。」と思っています。

そんな感じで、灼熱地獄と化したディズニーに行ったわけですが、くたびれそうになったら待ち時間の少ないアトラクションへ入って体を冷やしたり、冷たい物を口にしたりしながら、何とかしのいでいました。

ディズニーに、ミストが出る装置がたくさんあるのかと思ったら、意外と少なくてガッカリ。霧がたくさん噴射されていたら、もっと涼しく過ごせるのになーと思いつつ、今後の改善に期待。

でも、この暑いディズニーに10時間以上も滞在して、アトラクションもけっこう楽しめたので、「体力もまだあるなー。」と感心しきり。40代もまだまだ元気ですね。(⌒▽⌒)

3才代でもバギーが必要

baby_car_mother

小さい子供を連れていくときはバギーは必要だと思います。(しっかり歩ける3才代でも、まだまだ必要かと。)子供はすぐに歩き疲れますからね。灼熱地獄と化したところで、ずーっと抱っこなんてありえません。(暑くてくたばる。)

また、バギーの下にある荷物入れに、すぐに使わない荷物(子供の着替えの服とか入った大きめのかばん)を入れておけるので便利でした。(貴重品やすぐ使う物は(扇風機とか)、小さめのリュックや手さげバッグに入れて持ち歩いていました。)

ちなみに、ディズニーランド・シーでもB型ベビーカーの貸し出しがあります。レンタル料金は、1日¥1,000円。身長100cm・体重15㎏までで、一人座りができる子供用です。(2019年8月15日現在)

汗のニオイ対策は?

syousyuzai_spray

汗のニオイ対策として、体には制汗ウォーターをたっぷりふりかけ、洋服にはいつもよりキャップ1杯多めに柔軟剤を入れて洗濯+ファブリーズをふりかけていきました。(しっかり汗くさ対策を取っていったので、私はディズニーにいる間お着替えをしなかったのですが、汗臭さを感じませんでした。)

ディズニーにいるとき、ふと、汗だくで苦しんでいるときに思ったのですが、「日本の柔軟剤って優秀」だということ。というのも、どんなに汗だくになっていても、不快な汗臭い臭いがちっともしなかったからです。(夫くんの服のニオイを何回も嗅いだのですが、全く臭くなかった。)

なので、ディズニーにいる間の汗のニオイ対策は、汗拭きシートで体を拭くくらいでした。

最後になりますが、なんだかんだ言っても、やっぱりディズニーは楽しかった。今回、大好きなスプラッシュ・マウンテンが運休で乗れなかったので、また遊びに行きたいです♫

 

「今度はもっと涼しい季節に行きたいなー。でも、ディズニーに行くと、出費がすごいからなー。もうちょっと、入園料とか飲み物代とか安くならないかしら。」と思っています。

にほんブログ村 子育てブログ 体外受精から出産、育児へ
にほんブログ村


体外受精 ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。クリックしてもらえたらものすごーく嬉しくなります♫よろしくお願いします!(*’▽’)

http://babywhappy.com/wp/wp-admin/theme-editor.php?file=functions.php&theme=principle

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメントを残す





は必須項目です。メールアドレスや名前は省略可能。メールアドレスを記入した場合でも公開されることはありません。

関連記事

よもや話 「脱走する」
「ママ友と余計なことはしゃべらない。」でもあいさつは元気にしよう!
amazonファミリーはお得なのか。メリットをご紹介
幼稚園でのボッチ高齢ママはどうなったか?
「お母さんやめたい!」言うことを聞かない子供に疲れた高齢ママの話。
「お母さんは大変だな~」と思っていたら腰を痛めたという話。
出血の状態は・・・
点滴が外れる

点滴が外れる

出産後に悪露(鮮血)が1カ月以上続くのは普通か。生理が始まったのか
えっ!子供でも【水虫】!?足の皮がめくれて皮膚科へ行く!
幼稚園に行ってから気付いたこと。トイレットペーパーの芯や紙袋は捨てないで!
親睦会は行かない?ボッチの高齢ママはママ友と何話していいか分からず地獄の時間を過ごすはめに。
児童館で病気をもらう!?せきが出て発熱してそれから・・・。
大人も【手足口病】になる!?両手両足の爪がはがれて皮膚科へ行く!
幼稚園を嫌がるときはどうする?転園させる?辞めさせる?

Mid

HOME

TOP