児童館で病気をもらう!?行ったらしっかり発熱してしまったよ

児童館が非常に気になって仕方がない

school_jidoukan-(1)

児童館が、ずっと前から気になっていました。

聞くところによると、子どもが喜ぶようなおもちゃがたくさんあって、どうやらとても楽しそうな場所のよう。

おまけに、無料です。

「これは、ぜひとも行ってみたいのもだ!」と、ず~っと思っていました。でも、私は40代の高齢で出産した身。

体調が思うように戻らず、うだうだしていたため、(高齢出産後のママの体調は?いつごろから元気になった? 参照)憧れの児童館へはなかなか行けませんでした。

児童館へ行くと病気をもらう?

c-_users_z33_desktop_shinpai_woman

ここで、少し気になることを耳にしました。

児童館で子どもを遊ばせると、どうやら病気をもらいやすくなるみたいなんですね。(実際は、そうじゃないかもしれませんが・・・。)

なので、まだ子どもが小さいうちは、児童館へ行くのは控えるのがいいだろうということで、近くの公園などで遊ばせるようにしていました。

ついに1才5カ月で児童館デビュー

omamagoto_omocha

1才5カ月に入り、しっかりと歩けるようになってきました。私の体調もずいぶんと良くなってきました。

そろそろ、児童館デビューしてもいいころです。子どもをバギーに乗せて、ワクワクしながら児童館へと向かいました。

受付で手続きを済まして、簡単な説明を受けると、いよいよ入室です!

ドアを開けて、まず目に飛び込んできたのが、立派なおうち。子どもが喜びそうな(高そうな)、プレイハウスがデーンとありました。

我が子が、その(児童館で一番高そうな)プレイハウスへと一目散に走っていきます。なかなか物を見る目があるようです。

私も子どもの頃、こんなおうちが欲しかったな~と思いながら、我が子がはしゃいでいる姿を眺めていました。

しかし、児童館には、立派なおもちゃがたくさん揃っているのには、びっくりです。

ミニ台所もありますし(もちろん、蛇口をひねっても水は出ません。)、ままごとセットも本格派。充実した内容です。積み木や絵本、電車・レールもあったり、パズルなどの知育玩具もバッチリ揃っています。

これが全部無料で遊べるなんて、夢のような話です。

正直、興奮してしまいました。我が子も、走り回って大喜びしています。

1時間ほどいたでしょうか。そろそろ、帰ることにしました。

我が子が「まだ、遊ぶんだい!」と、とんでもなく抵抗してきたので、抱きかかえての退場です。

そして、次の日も遊びに行きました。

元気にはしゃいでいる我が子の後を追いかけながら、(他のお子さんにぶつかったりしたら大変なので。)1時間ほどたっぷり遊んで帰りました。

そしてせきが出はじめる

hatsunetsu_kodomo

「コン、コン、コン・・・。」

子どものせきがはじまりました。

すぐに治まるだろうと思っていたのですが、次の日もせきをしています。

「せきが出ているなー、まずいかも。」と思っていたら、あっという間に37・5度まで熱が出てしまいました。

熱が下がったり上がったりを繰りかえしているうちに、ついに体温計は40度を表示!

「さすがに40度はまずい!」と慌てふためきながら、病院へ駆け込むことになりました。

肺炎かもしれない

monshin_doctor_serious

診察中、ドクターに、「肺炎の可能性がある。と言われて愕然としました。

すぐにレントゲンの撮影です。

泣き叫ぶ子をなんとかなだめすかして、なんとか撮影は終了。

激しく反省する

hansei_koukai_woman

児童館へ行ったのが、まずかったのかもしれない・・・。

診察室の前の椅子に座って子どもを抱きしめながら、激しく後悔しました。

実は、我が子はまだ物をなめる癖があったので、私が少し目を離したときに、ひょっとしておもちゃをなめていたのかもしれません。(ちなみに、子どもが遊んでいた児童館のおもちゃは、職員さんがちゃんと消毒をしているので安心なのですが・・・。)

部屋の中でたくさんの子どもたちと一緒に遊ばせるのも、まだ早かったのかもしれないなー。)

あーでもないこーでもないと思いをめぐらしていると、診察室に呼ばれました。

結局、診察の結果、肺炎ではないとのこと。

一時は「入院かもしれない」と心配したのですが、ほっと胸をなでおろしました。

薬をもらってから、ぐったりしている子どもと一緒に、家へ帰ることになりました。

 

熱の原因は果たして何だったのでしょうか?あれから児童館へは、1度も行っておりません。(´・ω・`)

にほんブログ村 子育てブログ 体外受精から出産、育児へ
にほんブログ村


体外受精 ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。クリックしてもらえたらものすごーく嬉しくなって、記事をばしばしアップしようと、やる気がモリモリと出てきます!よろしくお願いします!(*’▽’)

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
デル株式会社

コメントを残す





は必須項目です。メールアドレスや名前は省略可能。メールアドレスを記入した場合でも公開されることはありません。

関連記事

赤ちゃんの夜泣きはいつまで続くのか。1才過ぎても夜泣きする。
抱きぐせが付くから抱っこはしない方がいい?!それでも抱っこするのよ
出産後1カ月で生理開始か。胎盤は吸収されたのか。最終診察へ
赤ちゃんが7カ月目に突入。どのベビーカーがいいのか大いに迷う
noimage
赤ちゃんの絵本は「絵本ナビ」で探そう!0才1才の絵本は何がいい?
赤ちゃんが離乳食を食べないので「ビタミン剤」を与えてもいいのか?
amazonファミリーはお得なのか。メリットをご紹介
お餅や甘い物で乳腺炎になった?6カ月でおっぱいはあっさり卒業。
点滴が外れる

点滴が外れる

よもや話「超安産」
胎盤が・・・!
ハッカ油で蚊に刺されない!?幼児にも安心して使える虫除けスプレー
離乳食をしっかり食べるように赤ちゃん用の椅子を買う
出血の状態は・・・

Mid

HOME

TOP