赤ちゃんを授かるために行ったこと⑪夫くんの精子をなんとかする

ナッツを食べる

c-_users_z33_desktop_nuts_mix

赤ちゃんを授かるために行ったこと⑩夫くんの精子を何とかするの続き・・・。

ナッツは、ビタミンEやその他もろもろ、体に良い栄養分が豊富に入っていると言われています。

“ナッツは精子の状態を良くする”と、嬉しい情報を耳にしました。これは是非ナッツを食べなくっちゃ!とうことで、コーヒーを飲むときは、おつまみにナッツをポリポリ食べることにしました。

もともとカシューナッツは好きで、昔からよく食べていましたが(ちなみに植物油とか食塩などで加工されていない、素焼きのもの。)、ナッツはナッツでも、くるみが精子の質をよくするようなので、さっそく、お店に買いに走ることにしました。

くるみも、食塩などの余計な物が入ってない、体にやさしい物を選んで、夫くんに毎日少しずつ食べてもらうことにしました。

私も夫くんと一緒にくるみを食べていましたが、私はどちらかというとカシューナッツ派。(くるみは正直苦手な味・・・。)

私はカシューナッツを買って、モリモリ食べていました。

たまに お口直しとかで、素焼きのアーモンドも少し食べたりしていましたが、一時期カシューナッツにはまり過ぎて、1キロ入りくらいの生の大袋入りのものを、ドーンと購入することも。オーブンでこんがり焼いて、食べたりしていました。

ちなみに、スーパーなどでよく見かける、大きな缶に入ったミックスナッツ。お値段は魅力的なものが多かったのですが、脂分や食塩が入っている物が多いように感じられたので、買わないようにしていました。

少々お値段が高くても、種類別に袋に入ったものを、購入するようにしていました。もちろん、賞味期限とか(産地なども)ちゃんと確認して、なるべく鮮度が良い物を買うように していました。

長芋を食べる

food_tororo

 

ネバネバした食べ物が精子にいいと、昔から言われていますね!

なので、ネバネバした長芋を、毎日のように食べてもらうことにしました。

たいていは、すりおろした長芋に醤油を少しかけて、生のまま食べることが多かったです。

ちなみに、ネバネバ系の代表的な食べ物といえば納豆ですが、夫くんは納豆が大の苦手。

納豆を食べてストレスになってはいけないということで、納豆を無理強いすることはなかったです。(精子にいいからといって、苦手なものを食べてストレスになって、精子作りの妨げになっては元も子もありません。)

納豆の代わりと言っては、よく“おくら”も食べてもらっていました。もちろん生のままで。輪切りにして、しょうゆをかけたりしていました。)

 

 

カシューナッツは美味しいですね!今でもコーヒーのおともに、カシューナッツを食べることもあります。

ブログランキングに参加しています。クリックしてもらえたら嬉しいです!(*’▽’)
にほんブログ村 子育てブログ 体外受精から出産、育児へ
にほんブログ村


体外受精 ブログランキングへ

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
デル株式会社

コメントを残す





は必須項目です。メールアドレスや名前は省略可能。メールアドレスを記入した場合でも公開されることはありません。

関連記事

赤ちゃんを授かるために行った事⑫リラックスするためにある物を・・・
女医との出会い
高齢出産の現実②常に余裕な感じで
ポリープ・子宮筋腫摘出手術④手術当日。恐怖の浣腸
高齢出産について思う④命の尊さが分かる
不妊治療から逃げる
体外受精⑤ 誰もいない部屋で1人ぼっちで自己注射
高齢出産について思う②高齢出産の現実
赤ちゃんを授かるために行ったこと㉕子供がいる友達とは連絡をとらない
赤ちゃんを授かるために行ったこと⑦のんびり歩く
高齢出産について思う③高齢出産の現実。お金で解決しよう
noimage
ポリープ・子宮筋腫摘出手術②お金と時間の無駄を避けるには
体外受精③ 意外!?自己注射はあまり痛くない
体外受精⑬移植をする

Mid

HOME

TOP